出版図書のご紹介

【タイトル】 「20代からはじめるキャリア3.0〜誰でもできる生涯現役の働き方〜」

【出版社】  亜紀書房
【発売日】  2012年8月11日
【価格】   ¥1,296(税込)

【本書の内容】

組織依存、自己中心から脱却すれば、生涯現役で働ける!

先が見えないこの時代、我々は、どのように仕事をし、どんなキャリアを
築いていけばいいのか? これは、全てのビジネスパーソンに課せられた
大きな課題です。

組織や国に依存し、与えられた仕事だけをこなしていけばよかった

「キャリア1.0」。


MBAや国家資格で武装し、よりよい待遇を求めて他人を蹴落とし、

自己実現のために組織を渡り歩く「キャリア2.0」。

こんな働き方は、もう通用しません!

確固としたパーソナルアイデンティティ(自分らしさ)を持ち、人や社会のために
なる仕事を、生涯続けていく「キャリア3.0」を築くことが次代を生き残る
戦略です。

短期的な就職活動に特化したキャリアに関する本が多い中で、本質的、且つ普遍的な
キャリア構築の考え方について紹介しています。

タイトルは、「20代からはじめるキャリア3.0〜」とありますが、年代や世代を
越えて読んで頂きたい内容です。

【目次】

Part1 「他力本願型」「自己中心型」の時代は終わった
Part2 キャリアは「生涯現役」の時代へ
Part3 「キャリア3.0」を構築する26の条件


ご購入はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【タイトル】 「キャリアノートで会社を辞めても困らない人になる
         〜まったく新しいキャリアの教科書〜」

【出版社】   東洋経済新報社
【発売日】   2010年8月26日

        2015年2月に増刷(3刷)
【価格】     ¥1,728(税込)

ご購入はコチラ

【本書の主な内容】

 

     
       第1部 一生サバイバルできるキャリアの条件

    1-1 これからのキャリアリッチ、キャリア貧乏とは?
    1-2 ライフキャリアを構築してキャリアリッチになる

       第2部 キャリアノートでライフキャリアを構築する

    プロセス1 PIを再認識する
    プロセス2 ライフキャリア目標を仮決定する
    プロセス3 ライフキャリア目標を検証する
    プロセス4 ライフキャリア目標の実現に不可欠なスキルを確認する
    プロセス5 ライフキャリア目標を決定し行動計画を立てる

 

        第3部 賢くキャリアを構築するヒント

     3-1 キャリアリッチの考え方と行動に学ぶ
     3-2 賢い転職が賢いキャリアを作る

 

 

【筆者コメント】

私とって、5冊目となるこの本には、特別な思い入れがあります。

約20年前に、会社の論理に翻弄されるのではなく、「PI=パーソナル・
アイデンティティ(自分らしさ)」を武器としてビジネス社会を生き抜く
ことを4冊の本で提唱し、自らその生き方を実践してきました。

しかし、特にリーマンショック後、ビジネスパーソンの状態を見ていると
PIの発揮とはほど遠く、会社の論理に迎合した結果、リストラや将来への
不安を抱き、二進も三進もいかなくなった人が非常に多くなっていると
感じます。

そこで、「経営コンサルタント」だけでなく「キャリアカウンセラー」として、
活動の幅を拡げて、多くの就労相談者のカウンセリング(実体調査)を
続けました。そこで、発見したのは、国や会社に依存する、PIも自律もない、
いわば「個=PI」が見えない姿でした。

リーマンショック以降,明らかに社会のパラダイムが変化しているのに対し、
ビジネスパーソンのキャリアデザインに関する考え方は旧態依然で、非常に
危険であるという確信を持ちました。

「このままでは、いけない。『自律したPI』を確立して、生涯に亘って食べて
いけるキャリアリッチをベースとした『ライフキャリア』構築を支援する
ことが急務である」、という使命を感じたからです。

それでは、『ライフキャリア』は、どうすれば構築できるのか?
残念ながら書店に並んでいる多くのキャリア関係本は、この問に答えてくれ
ません。

キャリアに関する本は多くありますが、そのほとんどが、危機感を煽るだけで
具体的な手法に触れていなかったり、PIを一切無視していかに一流の企業に
入社するか、いかに高収入を得るかといった、他者との競争をベースにした
ハイエンドのキャリアを形成する内容が多いのも事実です。

このままでは、「キャリア貧乏」に誘導してしまうと考えた結果、視点を
会社だけではなく、もっと広く社会に役に立つための「キャリアリッチを
ベースとしたライフキャリア構築の本を執筆することにしました。

本書は、私の20年超に及ぶPIの研究と、年間約1,000人以上のキャリア・カウンセ
リングの現場経験から、「ライフキャリア」を構築するための実践的手法を
「キャリアノート」という形で紹介しています。

なるべく専門的な難しい内容を避けて、出来るだけ事例や記入例を参考にして、
これを書き込むだけで、誰でも「ライフキャリア」を構築できるようになると
信じています。

また、刊行に寄せて、リンクアンドモチベーション株式会社代表取締役会長
小笹芳央様の推薦文を掲載しています(当時は代表取締役社長)。
実は、小笹社長は20年前に、私の3冊目の出版本「スーパーPI講座」に感銘を受け、
事業のヒントになったという経緯から快く推薦文を書いて頂きました。